ハル・ベリー、婚約指輪を紛失!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハル・ベリーが婚約指輪を紛失してしまっていたようだ。ハルは婚約指輪を着けていない姿を目撃されたことで2013年に結婚したオリヴィエ・マルティネスとの不仲が囁かれていたのだが、実は2014年1月に行われたアカプルコ映画祭でハルがその指輪を失くしていたことを関係者ら明らかにしたのだ。

1歳の息子マセオちゃんをもうけているオリヴィエとハルの結婚生活は良好であり、ただその失くしてしまった指輪の代わりとなるものを持っていないというだけだという。TMZの報道によると、指輪はハルの指から滑り落ちてしまったか、もしくはテーブルの上に置いていたものを誰かが取って行ってしまったということのようだ。

そんな中ハルは最近、元恋人のガブリエル・オーブリーとの間に設けた娘ナーラちゃん(7)のためにガブリエルに支払う養育費の削減を求め裁判所で争っており、ハルは裁判所に対してガブリエル側に支払う養育費を月1万6000ドル(約198万円)から月3800ドル(約47万円)程度に引き下げて欲しいという嘆願書を提出している。

当初ガブリエルがナーラちゃんの子育てをしっかりと行うならばその額の支払いは問題ないとしていたハルだが、ガブリエルが仕事もせずにその養育費を自身の為に使っているとみたために、ガブリエルに仕事を見つけさせる必要があるとしてこの処置を取ろうとしているようだ。

昨年11月に裁判所に提出された書類には「健康で働くことの出来る男性が自身より裕福な母親から得た養育費でただ暮らして良いとするケースや法律、理論は一切ありません」と記されているという。

現在ナーラちゃんの共同養育権を持つハルとガブリエルは4年間の交際期間を経て2010年に破局している。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop