コリン・ファレル、『ハリー・ポッター』スピンオフに出演!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コリン・ファレルが『ハリー・ポッター』のスピンオフ作品『幻の動物とその生息地』に出演するようだ。現在HBOドラマ『TRUE DETECTIVE/二人の刑事』に出演中のコリンは、待望のシリーズ最新作の中で魔法使いグレイヴスを演じるとザ・ハリウッド・リポーターが伝えている。

同作には主役ニュート・スキャマンダー役にエディ・レッドメイン、ヒロインのティナ役にはキャサリン・ウォーターストーンが決定している。

その一方でシリーズ原作者のJ・K・ローリングは、この新作についてファンたちに向け自身のフェイスブック上で「私が17年間もの間とても幸せだった世界中の魔女や魔法使いの社会を舞台に繰り広げられることにはなるけど、『幻の動物とその生息地』は『ハリー・ポッター』シリーズの前篇でも続編でもないわ。でも魔法使いの世界の延長ではあるわね」「隠れた魔法社会の法律や習慣については、『ハリー・ポッター』の本を読んだり映画を観たりしたことがある人にはなじみあることだと思うけど、このニュートのお話はハリーたちが生まれてくる70年も前のニューヨークでスタートするのよ」とこのスピンオフ作品がオリジナル作品とはどう違うのかについて説明していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop