マライア・キャリー、人気ドラマ『Empire 成功の代償』出演へ

マライア・キャリーが人気ドラマ『Empire 成功の代償』にゲスト出演するようだ。同作のクリエイターであるリー・ダニエルズは5日(水)にマライアがハリウッド・ウォーク・オブ・フェイムの星を受賞する直前に「『Empire 成功の代償』での彼女を見てくれよ。みんな、彼女が『Empire 成功の代償』に出てくるんだ」とシーズン2にマライアが出演することを明かした。

マライアは2009年のダニエルズの監督映画作『プレシャス』だけでなく2008年の『テネシー』にも出演していた過去があるが、テレビ出演は2002年の『アリー my Love』の1エピソード以来となる。

音楽業界を舞台にしたフォックスの同ドラマは、これまでにナオミ・キャンベルやリタ・オラなどがゲスト出演しており、シーズン2に向けてもすでにケリー・ローランドやクリス・ロック、マリサ・トメイの出演が予定されている。

一方でマライアはハリウッド殿堂入りの式典に4歳の双子と出席しており、マライアの受賞スピーチの最中にマライアに抱っこを求めながらマイクに向かって「ママ、大好き」と言うかわいらしい一場面もあった。笑顔のマライアはその後、観衆に向かって「また子供たちが邪魔しに来る前にスピーチを終わらせた方がいいみたいね!」とジョークを交えながら「ここにいるみなさん、本当にありがとうございます。来てくれたファンのみんなにとにかくお礼を言いたいわ。これは多大な栄誉です。子供の頃の夢が叶ったわ。また子供たちが私をステージから引きずりおろす前に退散するわね。本当にありがとう」とスピーチした。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop