ワン・ダイレクション、新曲のPVをNASAで撮影へ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワン・ダイレクションが新曲『ドラッグ・ミー・ダウン』のビデオをNASAの宇宙センターで撮影するようだ。先週、第5作目のスタジオアルバムとなるタイトル未定のニューアルバムからの先行シングルを発表した1Dは、ヒューストン宇宙センターでこの曲に合わせたビデオを撮影する予定だという。メールオンラインによれば、宇宙をテーマにしたこのビデオクリップではメンバーが同施設内のトレーニング機材や滑走路などを利用したシーンが多々見られることになるようだ。

『ドラッグ・ミー・ダウン』はゼイン・マリクの脱退により4人組となって初めてのシングルとなっており、メンバーのリアム・ペインは先日、年内にも発売予定のニューアルバムがリリースされた後には1Dが休暇を取る方向であることを明かしていた。「たぶんみんなちょっと休みが必要だと思うんだ。座って止まってみて、これまでに起こったすごいことの数々を実感する時間がね」

そしてその休暇中に何をしたいかという質問に対しては「やりたいことは色々あるよ。ツアー中にも作曲はしているし、それは自分のじゃなくて誰か他の人のための曲なんだよ。プロデュース側の立場にも回ろうとしているし、それってすごくクールだよね」と答えていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop