テイラー・スウィフト、カニエ・ウェストとの確執解消はジェイ・Zのおかげ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テイラー・スウィフトはカニエ・ウェストとの不和が解消したのはジェイ・Zのおかげだとしている。2009年のMTVビデオ・ミュージック・アワードで最優秀女性ビデオ賞に輝いたテイラーの受賞ピーチ中、ビヨンセが受賞すべきだったとカニエが割り込んできて以来、2人の間には確執が生まれていた。しかし、ビヨンセの夫でテイラーとカニエの共通の友人でもあるジェイが2人の仲をとりもったのだとテイラーがヴァニティ・フェア誌の最新号で明かした。「私はカニエが私にある種の敬意を持ってくれるまでは彼と友達になる気はなかったし、むこうも私に対するある種の敬意が持てるようになるまでは私と友達になる気はなかったと思うの。だから問題は1つだったのよ。でも私とジェイ・Zは友達になって、たぶんジェイ・Zにとっては私とカニエが仲良くするってことが大事だったんだと思うわ。それでカニエが私の音楽や私がしてきたことについてとても良いことを言ってくれるところまできて、私も彼の子供が元気かって聞けるようなところにたどり着いたの」

カニエと親しくなったのはごく最近の話だというものの、テイラーには信頼できる友達がたくさんいるそうで、レナ・ダナムやカーリー・クロス、ジジ・ハディッド、セレーナ・ゴメスら親友との間には男性問題でもひびを入れられないような強い絆があるとしている。現在カルヴィン・ハリスと交際中のテイラーは「私の女友達の間には同じ人と付き合っていたことのある人でさえいるのよ。私たちにとってすごく重要な意味を持つからほぼ姉妹のような感覚と言えるわ。上手く行かなかった男の子なんかよりも全然意味のある存在なの」「女性達に分かってもらうことやメディアに正しく描写してもらうのがとても難しいこの状況下で、お互いに同じくらいお互いのことを必要としている女友達のグループがいるっていうのはすごく大切なことなのよ。他人を非難するよりもお互いに優しくすることが今まで以上に必要な時だし、ただ男性の好みが同じだからと言って、それでもめることはないわ」と語った。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop