クリス・クラインが長年の恋人と結婚

クリス・クライン(36)が長年交際していたレイナ・ローズ・タイフォールと結婚した。映画『アメリカン・パイ』などで知られるクリスとレイナの結婚式は9日(日)にモンタナ州のレインボー・ランチで115名のゲストを招いて執り行われたようだ。ウェディング・プランナーのジェニファー・ホースリーは、2人の結婚式があったことを認め、4年間交際していた2人が結婚式のテーマとして「モンタナの自然そのままの姿」を希望していたとピープル誌に明かした。「レイナとクリスはモンタナの自然そのままを表現したかったのです。モンタナの美しさを反映するために、優しい色の地元に生息する芝生、セージ、花を選びました」

クリスは特注で作ったショーディッチ・ロンドンのスーツを着て、ギャラテイン川の岸辺でヴィンテージの椅子と特別に作った入り口を設置した野外の教会で愛の誓いを交わしたという。 

女優ケイティ・ホームズとも交際歴のあるクリスは、レイナとは共通の知人を通して出会い、昨年12月にカリフォルニアのベニスビーチでプロポーズに至っていた。

そんなクリスは第一次大戦中を舞台にアラビア砂漠の旅を通して起こる出来事を描く『アウト・オブ・ザ・ファーネス』で銀幕にカムバックを果す予定だ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop