ジョージ・クルーニーの弁護士妻、『アプレンティス/セレブたちのビジネスバトル』の司会に?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジョージ・クルーニーの妻アマルが『アプレンティス/セレブたちのビジネスバトル』でドナルド・トランプの代わりにホストを務めるのではないかと噂されている。同番組に向けてNBC局のプロデューサー陣はフェイスブックのCEOであるシェリル・サンドバーグや女優のジェシカ・アルバらを検討しているというが、その中でも人権弁護士のアマルが有力視されているようだ。ある関係者はデイリー・エクスプレス紙に「ジョージの妻という名声があるだけでなく、彼女はその世界でも権威ある人物です。それに公衆でコメントをすることがほとんどないため、謎めいたところが残っていますからね」「我々はアマルに出演して欲しいんです。ほかにもかなり影響力のある人物が2人ほど検討されてはいますがね」「我々はアマルがぴったりじゃないかと思っています。もし撮影とスケジュールが合えばの話ですがね」と話している。

アマルの友人たちもアマルにこの出演話を勧めているそうで、シンディ・クロフォードの夫でクルーニー夫妻ととても親しい実業家のランディ・ガーバーも応援しているようだ。アマルは同番組の撮影地であるニューヨークにあるコロンビア大学ロースクールで頻繁に客員教授を務めている。

NBC局陣はメキシコ移民について問題発言をしたことで、トランプ氏を今年になってから解雇していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop