リンジー・ローハン、暴露本執筆を計画中!?

リンジー・ローハンが暴露本執筆を計画しているようだ。現在リンジーはロンドンにあるいくつかの出版社と内密に話し合いを行っており、リンジーの経験や考えを収めた映像特典を付属したその本には自身の過去の経験談を始め、今まで語られたことのない内容なども含まれることになると報じられている。ある関係者は「リンジーはすべてのことを話したいと思っています。人を食い物にするハリウッドで育った子ども時代に起きたことさえも語ろうとしていますよ」「リンジーは自身をとりまく人々、仕事、恋愛、薬物、パーティー、最高だったこと、最悪だったこと、嘘について自分自身の言葉で真実を伝えたいんです」と語る。

ザ・ウォンテッドのマックス・ジョージ、ジェイク・ギレンホール、コリン・ファレル、コールドプレイのガイ・ベリーマンを含む過去に関係を持った有名セレブ36人のリストがオンライン上に流出した時、リンジーは暴露本を書くことを思いついたそうで、前述の関係者はRadarOnline.comに「リンジーは暴露された事に対してコントロールが効かないことや、自分自身が過去に捕らわれることを嫌っていました」「だから今、彼女はすべてを自ら暴露してゼロからスタートし直したいのです」と続ける。

さらに同関係者は「リンジーはハリウッド界の大物たちの秘密をたくさん握っていますからね」と付け加え、リンジーが同作の中で多くの爆弾発言を繰り広げるつもりであるとほのめかしていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop