シェーン・フィラン、来月にもニューアルバムをリリースへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シェーン・フィランが来月にもニューアルバムをリリースすることになった。人気ボーイズグループ、ウエストライフの元メンバーであるシェーンは9月25日にニューアルバム『ライト・ヒア』のリリースを前に、リードシングル『ミー・アンド・ザ・ムーン』についてこう話している。「この曲は僕が表現したい音楽のよい例なんだ」「とても今な感じで本当にポップなんだ。だけど、エッジも効いているし、歌いあげる曲でもあるんだよね。ユニバーサルな意味が込められているところがこの曲の好きなところなんだ。愛する人を失うというね。それは関係が解消された、もしくは、誰かと死別した、世界の裏側に愛する人と離れ離れになっているとかいろんなかたちで解釈することができるんだ。こういう感覚に本当に共感できるんだ」

2013年のデビューソロアルバム『ユー・アンド・ミー』以来となるシェーンのニューアルバムは、カットファザーやジェズ・アシャーストを迎えロンドンとデンマークでレコーディングされた。

一方、同じくウエストライフの元メンバーであるマーカス・フィーリーも、2012年の解散以来初めての新作ソロアルバム『ファイア』をリリースすることを発表しており、ショーンのニューアルバムのリリースから3週間後となる10月16日が販売開始日となるようだ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop