アリアナグランデ、噂のバックダンサーとやっぱり熱愛中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アリアナグランデ(22)がバックダンサーのリッキー・アルヴァレスと交際中のようだ。アリアナとリッキーはカリフォルニア州のウォルフィー・ドーナツで買ってもいないドーナツをなめてキスを交わした姿が監視カメラに収められた話題の事件以来、ずっと交際が囁かれてきていたが、今回アリアナの友人が2人の交際を認めるコメントを出した。ある情報筋はE!ニュースに「2人はこれ以上ないくらい幸せです。アリアナとリッキーはかなり親密になってきていて、正式なカップルですよ。なるべく2人の交際は控えめにして、出来るだけプライバシーを保つように努力しています。2人ともお互いに対してとても愛情のこもった接し方をしていて、リッキーがアリアナのことをとても大切に思っていることは見てわかりますよ」と語った。

アリアナにとっては4月にお互いの仕事が多忙であることを理由にラッパーのビッグ・ショーンと破局して以来、リッキーが初の恋人となる。

問題のドーナツ事件の際、アリアナは放送禁止用語を放った上に「アメリカ人って大嫌い。アメリカなんて大嫌いよ」と発言していた姿がカメラに収められていたことで、その愛国心を疑問視されていた。その後、アリアナは謝罪コメントを出しており、そこでは「私はとてもアメリカ人であることを誇りに思っているし、自分の国を愛していることは常に明確にしてきたわ。私がプライベートな時にドーナツを買っている友人に向けて言った言葉は、文脈のないところで解釈されてしまっていたけど、もっと分別ある言葉使いをしなかったことをお詫びするわ」とされていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop