グウィネス・パルトロウ、3冊目となる料理本を出版へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グウィネス・パルトロウ(42)が来年にも3冊目となる料理本を出版することになった。2011年の『マイ・ファザーズ・ドーター:デリシャス、イージー・レシピズ、セレブレイティング・ファミリー&トゥギャザネス』、ベストセラーとなった2013年の『イッツ・オール・グッド』とこれまでにも料理本を出版しているグウィネスは「持ち帰りをするのと同じ時間しか掛からないとする」125品もの健康的な時短レシピを掲載したレシピ本『イッツ・オール・イージー:ヘルシー、デリシャス、ウィークナイト・ミールズ・イン・アンダー・30ミニッツ』の出版を来年4月に予定しているようだ。

グランド・セントラル・ライフ&スタイル出版社は、平日夜(とその翌日の昼食)に素晴らしく驚くほど健康的な食事をとるのにこの一冊で事足りると説明している。「グウィネスのファンたちから忙しい平日の夜に健康的でありながらおいしい食事を提案する料理本が欲しいとリクエストをずっと受けていました。ですので、この基本の料理本でほとんど砂糖を使用せず、低脂肪、グルテンフリーでありながら驚くほど美味で30分以内に作れてしまうこの125品ものレシピをついに掲載するに至ったのです」

さらに、この本には家族向けの沢山のレシピに加え、残り物で作る「お弁当のアイデア」を提案する特別コーナーもあるという。

ライフスタイルサイトであるグープも運営しているグウィネスは、今年『レイチェル・レイ・ショー』の出演時に、新たな料理本を出版する可能性に意欲的な姿勢を示していた。「楽しいわよね。料理本を書くのが大好きなの。素晴らしいサイドプロジェクトだし、1冊目と2冊目をみんなが買ってくれたなんて本当に幸運だと思っているわ!」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop