ケリー・オズボーン、 VMAsプレショーの司会へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ケリー・オズボーンがMTVビデオ・ミュージック・アワード(VMAs)のプレショーの司会を務めることになった。ロサンゼルスのマイクロソフト・シアターの外に設置されるレッドカーペットから、ケリーはカーリー・アキリーノ、ネッサ・ディアブ、ノラ・ラムらと共に1時間にわたり開演前の会場の熱気を届ける。

そのプレショーでは、ニック・ジョナスが新曲『レベルズ』のミュージックビデオを披露するだけでなく、その曲を初めてライブパフォーマンスで見せることになっており、「俺のニューシングル『レベルズ』を音楽界で最高の夜に披露することを楽しみにしているよ」「初めて新曲をライブで披露することほど素晴らしいことはないね。このパフォーマンスでファンを驚かせるのが待ち遠しいよ」とコメントしている。

ニックのほかにもウォーク・オン・ザ・ムーンもレッドカーペットでパフォーマンスを行い、本番の式典では最優秀ロック・ビデオ賞にノミネートされている『シャット・アップ・アンド・ダンス』でプレショーの幕開けを飾る予定だ。

MTVビデオ・ミュージック・アワードの式典ではマイリー・サイラスが司会を務めることが決定している。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop