ザック・ガリフィアナキス、『LEGOバットマン』でジョーカー役に!?

ザック・ガリフィアナキスが『LEGOバットマン』にジョーカー役の声優として出演する可能性が出てきた。『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』にも出演していたザックは、期待高まる『LEGO』最新作に悪役の声優として出演するべく最終交渉に入っているところだとザ・ハリウッド・リポーターが報じた。

ちなみにバットマン役は『LEGO ムービー』に引き続きウィル・アーネットが演じることになっており、ロビン役には先日マイケル・セラがキャスティングされている。

ダン・リン、フィル・ロード、ロイ・リー、クリストファー・ミラーらをプロデューサー陣に迎え、『LEGOムービー』のアニメーション・スーパーバイザーであったクリス・マッケイが監督を務める予定だ。

その一方で『スーパーバッド 童貞ウォーズ』『スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元彼軍団』『キミに逢えたら!』で知られるマイケルは現在、来年8月公開予定のセス・ローゲン主演アニメーション映画『ソーセージ・パーティー』の製作にポール・ラッド、ジェームズ・フランコ、サルマ・ハエックらと共に参加しているところだ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop