ティーン・チョイス・アワード、故ポール・ウォーカーが受賞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年度ティーン・チョイス・アワードで故ポール・ウォーカーが受賞を果たした。16日(土)に行われた同授賞式では、2013年11月に悲劇的な自動車事故で他界したポールが、アンセル・エルゴート、ディラン・オブライエン、テイラー・ロートナー、テオ・ジェームズらを抑えてアクション/アドベンチャー部門で映画男優賞を獲得し、『ワイルド・スピード SKY MISSION』の共演者でもあったヴィン・ディーゼルがポールを称えた。

同作の共演者であったミシェル・ロドリゲスやリュダクリス、ジョーダナ・ブリュースターらと共にアクション/アドベンチャー映画賞を受け取るべく壇上に上がったヴィンは「僕たちにとってとても、とても、とても大切な人の事を語らずしてこの壇上に立って賞を受け取ることなんてできません」「僕たちの人生の中で最高の恩恵の1つはポールのことを兄弟と呼ぶことができたことでした。ポール・ウォーカーはいつも私たちの心の中にいます」と心温まるスピーチを行った。

その一方で同式典ではイギリスのボーイズグループ、ワン・ダイレクションが男性音楽グループ賞、夏音楽グループ賞、自撮り賞などを含む8つの部門で最多受賞したが、メンバーはロサンゼルスのガレン・センターで行われた同イベントには参加することが出来ず中継で同賞を受賞することとなった。

2015年度ティーン・チョイス・アワード受賞者抜粋一覧

アクション/アドベンチャー映画賞 『ワイルド・スピード SKY MISSION』

アクション/アドベンチャー映画部門男優賞 ポール・ウォーカー『ワイルド・スピード SKY MISSION』

アクション/アドベンチャー映画部門女優賞 シェイリーン・ウッドリー『きっと、星のせいじゃない。』

SF/ファンタジー映画賞 『ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス』

ドラマ映画賞 『イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所』

コメディ映画賞 『ピッチ・パーフェクト2』

テレビドラマ賞 『プリティ・リトル・ライアーズ』

テレビドラマSF/ファンタジー賞 『ヴァンパイア・ダイアリーズ』

テレビドラマコメディ賞 『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』

男性アーティスト賞 エド・シーラン

女性アーティスト賞 デミ・ロヴァート

男性グループ賞 ワン・ダイレクション

女性グループ賞 フィフィス・ハーモニー

R&B/ヒップ・ホップアーティスト賞 ニッキー・ミナージュ

カントリー・アーティスト賞 キャリー・アンダーウッド

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop