セレーナ・ゴメス、『ザ・ヴォイス』の特別アドバイザーに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セレーナ・ゴメスが特別アドバイザーとして『ザ・ヴォイス』に参加することになった。NBCの大人気音楽オーディション番組『ザ・ヴォイス』最新シーズンに審査員のグウェン・ステファニーへの特別アドバイザーとして登場するようだ。アクセス・ハリウッドのインタビューに対しセレーナは「私はこの番組でたくさんのことを学ぶことになると思うわ。今、私は自分の音楽とともに過渡期にいるから、この経験はきっと刺激になると思うの」「私は自分のありのままの姿でいる女性たちと一緒にいることが大好きだし、他の女性をサポートする事も大好きなの」と語った。

その一方でグウェンはディズニー・チャンネルで絶大な人気を得たセレーナの音楽業界への献身さに感心しているようで「子どものころから音楽業界でがんばっている人たちがいるって私にとっては信じられないことだし、それがどういうものなのか理解するのも難しいわ」「セレーナの音楽業界に対する献身さや身をおいてきた期間、こんなに若くしてたくさんの経験を持っていることには本当に驚きよ」とコメントしている。

来月から再び新たなシーズンの幕開けとなる『ザ・ヴォイス』にはアダム・レヴィーン、ブレイク・シェルトン、ファレル・ウィリアムス、グウェンが審査員として参加する。そして最近、リアーナもキーアドバイザーとして同番組に参加することが発表されていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop