マイリー・サイラス、ニューアルバム完成間近!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マイリー・サイラスがニューアルバム完成の最終段階にあるようだ。ヒット曲『レッキング・ボール』などを収録するアルバム『バンガーズ』以来約2年振りとなる5作目となる待望のアルバムの制作中であるマイリーは、「最後の一仕上げ」というコメントとともにプロデューサーであり元恋人のマイク・ウィル・メイド・イットと共に写った姿をインスタグラムに投稿し、アルバム完成がそこまできていることをほのめかした。

その数時間前にはマイクが、自身のミックステープ『ランダム』からのニューシングル『ドリンクス・オン・アス』のミュージック・ビデオを公開しており、その中にはマイリーとマイクが怪しげなタバコを吸いながらクラブに向かうシーンが含まれている。

そんな中、表紙を飾ったマリ・クレール誌の9月号特集記事の中でマイリーは、ニューアルバムを無料で配布する計画を視野に入れ、曲を作る理由はただ自身がそれを楽しんでいるからだとコメントしている。

「音楽を作るのが好きだから作るのよ」「それを公にするのは、私みたいにそれを好きな人たちがいるからなの」

さらに、マネージャーのアダム・レーバーは「マイリーはお金によって動かされはしません。自分の道を進んでいます。昔はほとんどのアーティストたちがそうだったのです。今はマイリーのような人はごくまれです」と付け加える。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop