ノエル・ギャラガー、空港で超過料金約1万2000円を巡って争う

ノエル・ギャラガーが受託手荷物の超過料金65ポンド(約1万2000円)を巡って航空会社スタッフと言い争ったようだ。17日(月)にドノヴァンくん(7)とソニーくん(4)を連れて南仏に家族旅行に出発するためにロンドンのヒースロー空港に現れたノエルと妻サラ・マクドナルドは、ブリティッシュ・エアウェイズのチェックインデスクで超過料金を巡って20分ほど言い合いになり、結局しぶしぶ料金を払っていたと関係者の1人がデイリー・ミラー紙に話している。「ノエルと妻はチェックインの際にブリティッシュ・エアウェイズのスタッフと争い、超過の荷物に対し払わされていました。休暇のスタートとしては全くよいものではありませんでしたね。20分後くらいにしぶしぶ払っていました」「おまけに、保安検査の際にも子供たちの靴をチェックされてしまい、ノエルとサラは今までになく休暇が必要な状態になっていましたよ」

以前の関係から娘アナイスちゃんも持つノエルは、自分のようになって欲しくないことから自身の子供たちにお金を使うことをいとわないと話していた。「子供達には公営住宅団地からの薄汚い奴らのようになって欲しくないんだ。俺のようにはなって欲しくないってことさ」「それはただ26歳まで金がなかっただけで、私立学校、休暇、車、そういうものを否定しているわけじゃないよ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop