キャリー・アンダーウッド、ニューアルバムをリリースへ!

キャリー・アンダーウッドがニューアルバムをリリースすることを発表した。7回ものグラミー賞受賞歴を誇るキャリーが5作目のスタジオアルバム『ストーリーテラー』を10月23日に発売することを発表し、先行シングル『スモーク・ブレイク』が現実逃避をテーマにしたものだと説明している。「全ての一生懸命働いている人たちにとってのテーマソングなの。みんな沢山の役割を同時に持っているし、 だから、いろいろなことを一度に多くやろうとしていると思うの。だから、みんな疲れていたり、休みが必要ってことに共感できるわよね。この曲はストレスを感じているものがなんであれ、逃避ができる瞬間のこと、自分の時間を持つことをテーマにしているの」

ジェイ・ジョイスがプロデュースを手掛けたこの新曲は、キャリーが以前『リトル・トイ・ガンズ』でタッグを組んだヒラリー・リンジーとクリス・ディステファノと共同で歌詞を執筆した。

このニューアルバムリリースの発表の前には、アイスホッケー選手で夫のマイク・フィッシャーとの間にもうけた5歳になる息子についての曲を書いたと明らかにしていた。その曲が次回のアルバムに収録されるかどうか質問を受けたキャリーは「収録するために、お金を積みたいくらいだわ」とコメントしていた。さらに、笑顔の息子を見るとき、自分の人生がよりよいものに感じると息子が自身によい影響を与えているとも話していた。「彼は贈り物よ。こんなに笑顔のベビーで本当に一緒にいるのが気楽なの」「私、朝は機嫌が悪くて、私が起きて、彼が起きて、私に笑いかけてくれるの。だから、私の生活をよりよいものにしてくれているのよ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop