ドイツで電車を住居にする学生が登場!

大家に嫌気が刺したドイツ学生が電車に住むことにしたという。通常の借家暮らしに不満を持ったこの23歳の女性は、4万5000円相当の国内定期券が家賃を払うより安価であるという理由で電車暮らしを始めたのだそうだ。この女性は「大家ともめたことから全ては始まったんです」「もうそこには住みたくないとすぐに思って、その後に実際のところ、どこかの家にもう住みたくないと気づいたんです」と話している。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop