カルヴィン・ハリス、世界で最も稼ぐDJに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カルヴィン・ハリスが世界で最も稼ぐDJランキングでトップに輝いた。最近ではテイラー・スウィフトの恋人としても話題になっているカルヴィンが、フォーブス誌による毎年恒例の番付で昨年6月から今年6月の1年間で推定6600万ドル(約79億円)を稼ぎ出したとして1位に立った。ラスベガスやイビサ島での長期公演やコーチェラ・フェスティバルでのヘッドライナー出演がこの巨額収入に貢献したとみられるカルヴィンは、2位に付けたデヴィッド・ゲッタの3700万ドル(約44億円)を大きく引き離すかたちとなった。

3位にはオランダ出身DJのティエストが3600万ドル(約43億円)、スクリレックスとスティーヴ・アオキが2400万ドル(約29億円)で4位と続いている。

最も稼ぐ女優に輝いたジェニファー・ローレンスの推定収入5200万ドル(約62億円)を上回る結果となっているカルヴィンは、全米ダンスチャートの1位に輝いた2014年作『モーション』の売上のほか、ジョルジオアルマーニの下着やアイアウェア、時計コレクションへの広告出演も大きな収入源となったようだ。

カルヴィンはフォーブス誌に「ダンスミュージックの伸びは桁外れの勢いです...僕はタイミングが良かったというだけです」とコメントしている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop