ジゼル・ブンチェンとトム・ブレイディ夫妻に不仲説が浮上!

ジゼル・ブンチェン(35)とトム・ブレイディ(38)夫妻に不仲説が浮上している。2009年に結婚し子供2人をもうけているジゼルとトムは喧嘩を繰り返していると言われており、トムは自身と所属するアメフトチームのニューイングランド・ペイトリオッツが1月に行われた試合でボールを不正に操作したのではと疑惑を向けられてからというもの、気分に波があるようだ。

夫妻をよく知る関係者はピープル誌に「トムは自身のキャリアだけに集中していて、ジゼルはときどき自分が取り残されているような感じがするようです。喧嘩ばかりしているみたいですね」と明かす。

一方で、複数の関係者は誕生日も離れ離れに過ごすことになった夫妻の絆がいまだ固いとも話している。ジゼルに近しい内部関係者は「彼らはただ自分たちの生活を送っていますし、とても順調です。トムの誕生日を一緒に過ごしませんでしたが、それはトムが合宿所に行っていたからです」「2人が直面している大きな壁といえば、不正ボール使用疑惑からくるストレスです。夫がこのようなことに直面したら誰もが夫を支えるように、ジゼルもトムを支えています。2人は驚くほどシンプルな人たちですし、地に足がついています。家族を何よりも優先していますよ」と話す。

さらに、トムのチームメイトであるチャンドラー・ジョーンズの恋人で2人の共通の友人であるシェリン・モンタネーロは「2人はよい関係を築いています。家庭と仕事のよいバランスがわかったみたいよ」とコメントしている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop