ワン・ダイレクション、ホッテスト・サマー・スーパースター賞を3年連続受賞!

ワン・ダイレクションがMTVのホッテスト・サマー・スーパースター賞を3年連続で受賞した。オンライン投票で9429万1338もの票を獲得し今年も1位の座をキープした1Dは、受賞後に投票してくれたファンに向けて感謝の意を述べた。

昨年に比べ2倍となる計6億3582万4505票が集まるほど注目が集まった今年の投票では、1Dとジャスティン・ビーバーが票のほとんどを占め、そのほかレディ・ガガ、リアーナ、デミ・ロヴァート、ファイヴ・セカンズ・オブ・サマーが接戦を繰り広げた。

そんな勢いがまだまだ衰えない1Dであるが、来年3月に長期の活動休止期間に入ることを発表しているため、来年に4年連続同賞受賞は叶わないようだ。活動休止についてメンバーのナイル・ホーランは「解散するんじゃないんだ。来年のある時点で十分な休みを取ろうとしているんだ」「心配しないでね。僕らはまだ沢山やることが残っているんだ!僕らの新曲を聴いてもらうのが待ち遠しいよ」とツイートしていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop