マーゴット・ロビー、共演者のカーラ・デルヴィーニュにタトゥーを入れる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マーゴット・ロビーが『スーサイド・スクワッド』の共演者であるカーラ・デルヴィーニュにタトゥーを入れたようだ。スーパーモデルとしての活動を経て最近では女優業に力を入れているカーラは、マーゴットが自身の足元にタトゥーを入れている様子を写した写真をインスタグラムに投稿した。その写真の中ではワーナー・ブラザースが贈るこの新作スーパーヒーロー映画でマーゴットが演じるハーレイクインに扮した姿を見ることもできる。

今回のタトゥーは、ウィルスミスやジャレッド・レト、ジェイ・コートニーも出演するこの話題作の撮影終了を記念するものだったようだ。

別の写真ではマーゴットが後方から様子を伺う中、カーラが他のキャストにタトゥーをしている姿が写されている。

同作のメンバーは先日にもタトゥーを入れ合っている様子をソーシャルメディアに投稿しており、その際にはマーゴットがデヴィッド・エアー監督に「スクワッド」にちなんだ「SKWAD」という文字を彫っている様子が写されていた。

ウィルもヨエル・キナマンの腕に同じタトゥーを彫ったもののその仕上がりはイマイチだったようで、ヨエルはウィルと一緒に写った写真と共に「SKWADタトゥーを入れたよ!ウィルはたくさんの才能を持っているんだけど、タトゥーを掘るということに関しては才能はないみたい。酔っぱらった赤ちゃんがヘリコプターで空を飛んでいる様子を見ているような気分だったよ」とコメントを添えていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop