ソフィア・ベルガラ、結婚式に向けてオリジナルの香水をデザイン

ソフィア・ベルガラが迫る結婚式に向けて「ラブ」という名の香水を作ったそうだ。『マジック・マイク』などで知られるジョー・マンガニエロと11月にフロリダ州マイアミで挙式予定のソフィアは、自身にとってとても意味があるというその10月発売予定の香水をつけてバージンロードを歩くつもりだという。自身の名を冠した香水デビュー作に続いて2作目を作ろうと決心したのはなぜかと尋ねられた際、ソフィアは「私は11月に結婚するし、私の人生においてすごく大事な時期なの」と答えた。

そんなソフィアだが、かつては男性用香水を好んでつけていたのだというエピソードもWWDで明かしている。「(出身地の)コロンビアでは赤ちゃんにも香水をつけるものなの。それがすごく普通なのよ。だから香水とかコロンが日常生活の一部になって育つのよ。私は長らくメンズのコロンや香水にはまっていたわ。そっちのほうが面白みがあると思ったの」

初の香水も人気商品となっているソフィアは今後もコレクションを拡大していくつもりのようで、「とても興味深い業界だわ。すごくやりがいがあるし、楽しいの。私は香水が大好きだしね。シャワーを浴びて身支度するっていうその習慣の流れがすごく好きなんだけど、香水をつけなきゃ準備完了って思えないわ」と話した。

プライベートも仕事もますます順調な様子のソフィアだが、その成功は全て出演中の人気ドラマ『モダン・ファミリー』のおかげだと感じているようで、「あの番組のおかげで私の名前が確立できたの。全てを実現に導いてくれたとも言えるわ」と感謝の意を表している。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop