リアーナ、コスメ開発も視野に

リアーナがオリジナルのコスメを作ることを視野に入れているようだ。最近自身にとって第7作目となる香水「リリ」を発表したばかりのリアーナだが、コスメが自身の生活の中でかなり重要な役割を果たしていると考えているそうで、自分のアイデアや製品をファンに届けたいとWWDに話している。「メイクアップのラインは是非やりたいわ。私の生活の一部だし、キャリアの一部でもあるわ。だってビデオや全てのビジュアル面、レッドカーペットとかでも大きな役割を果たしているでしょ。だからかなり知識はあると思うの。私はたくさん質問もするし、コスメショップではかなりの時間を費やすわ」

そんな新事業も視野に入れているリアーナは現在、プーマのデザイナーとしても多忙を極めているが、全ての商品に平等に注意を注いでいると語る。「どうやっているのかなんて説明できないわ。でも出来るだけ全てのプロジェクトに時間を割くようにしているの。それぞれのプロジェクトは私にとって子供のような存在だからね。1つ1つのアイテムを育てあげて、ちゃんと面倒をみてあげているのよ」

常に音楽活動をメインにしているものの、リアーナは香水の制作過程にはレコード作りと共通する点がたくさんあると考えているようで、「それぞれの香水には間違いなく違った香りや成分が取り込まれるでしょ。曲もそれぞれ違ったストーリーがあるし、香水だって同じよ。新作の『リリ』はすごく遊び心が合って楽しくて、女性らしくガーリーで茶目っ気たっぷりなの。若い女の子たちが楽しめるようなものを作りたかったのよ。すごくワクワクするし、楽しいわ」と話した。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop