宇宙で熟成させたウィスキーが美味!?

ウィスキーは宇宙で数年寝かせたほうが美味しくなるそうだ。国際宇宙ステーションで4年間保存されていたスコッチ・ウィスキーが地球で同期間熟成させられたものよりも高品質であることが分かったという。

スコットランドのアイラ島を拠点とするウィスキーメーカーのアードベッグ社は「明らかに違いがありました」「宇宙から戻ってきたサンプルを試飲したとき、これまで地球上で味わったことのないようなアードベッグの持つスモーキーさとフェノール性のキャラクターを持つ味わいが感じられました」と説明している。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop