ブラッドリー・クーパー、新恋人を母親に紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブラッドリー・クーパー(40)がイリーナ・シェイク(29)を母親に紹介したようだ。ニュージャージー州アトランティックシティに滞在中の2人は2日(水)にブラッドリーの母グロリア・カンパーノと共にアイスクリーム店のリッチマンズを訪れ、さらに7日(月)にも一緒にディナーを楽しんでいたという。さらに3日(木)にはブラッドリーが母と一緒にレストランのボブズで昼食を取った後散歩をしている姿も目撃されており、4月から交際中のイリーナへの印象を尋ねるチャンスもあったようだとUsウィークリー誌は報じている。ある関係者は「ブラッドリーとイリーナの交際は勢いよく進展しています。ブラッドリーはイリーナに愛していると口にしましたし、同棲も提案したようで、イリーナもそれに躊躇せずイエスと答えていました」と話している。

ブラッドリーは長年に渡ってロサンゼルスに住んでいたが、最近になって雰囲気が好きだという理由からニューヨークのソーホー地区かトライベッカ地区に住居を構えようと物件を探しているところだという。

そんなブラッドリーとイリーナはすでに子供を持つことさえ話し合っていると言われており、先日別の関係者の1人は「ブラッドリーとイリーナは交際関係が発展していっていることにお互いとても嬉しそうですよ。色んなことがヒートアップしていて、お互いのことを知れば知るほどどんどん絆が深まっていっている感じです。2人の親しい人たちはみんな、いよいよだなって思っていますよ」「2人はいつか子どもを持ちたいと考えていて、すでにその話もしています。ブラッドリーとイリーナは性格的にも性的にもお互いにとても惹きつけられていますからね。もしあなたが2人を同じ部屋で見ればすぐに愛し合っているカップルだってわかるくらいですよ」と明かしていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop