トム・ハーディー、『007』のジェームズ・ボンド役を熱望!

トム・ハーディーは「007」シリーズの次期ジェームズ・ボンド役になりたいそうだ。ロンドンの伝説の双子のギャングであるロナルド&レジナルド・クレイとして登場した新作映画『レジェンド』の宣伝活動に忙しくしているトムは「007」シリーズの主役であるボンド役の候補にあがっているといわれており、ボンド役のオファーが来ているかとのスカイニュースからの質問に対し「みんなボンド役はやりたいでしょ?」と答えて本人も現ボンド役のダニエル・クレイグに代わり同役を演じたい意思があることを明かした。

その一方で、ブライアン・ヘルゲランド監督新作『レジェンド』の中で双子のクレイ兄弟を一人二役で演じたトムは、1人の俳優が2人の人物を演じるのは非現実的過ぎたとその苦労を吐露しており「1人の俳優が2つの役を引き受ける。それは役者馬鹿だよ。きっとむちゃくちゃになるよ。ただただノーだね。ダメなアイデアだよ」と語る。

ブライアン監督がレジーことレジナルド役をトムにオファーしたようだが、トムは脚本を読んだ後により複雑な性格を持つロニーことロナルドにより魅了されたようで「『ロニーを感じるなぁ』って感覚だったよ」「だから、レジーを演じるからって、ロニーをあきらめるなんて俳優としてどうなんだ?うわー...そんなこと出来ないよ。すべての楽しみにはロニーにあるじゃないか。レジーはほんとにストレートな役だからね。でもちゃんとレジーだけを演じることが出来た瞬間があったよ」「(自分が演じるのではなく他に)ロニー役のために最高のキャラクターを持った俳優を探すこともできたし、そうしたほうがすべてうまくいったかもしれないけどね」と語っていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop