ジェイミー・フォックス、新作『ベイビー・ドライバー』出演か?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェイミー・フォックスが実写版『シンデレラ』の主役を務めたリリー・ジェームズの出演が決まっている新作『ベイビー・ドライバー』に登場する可能性が出てきた。『アントマン』の監督でお馴染みのエドガー・ライト最新作への出演に向けて現在、ジェイミーが交渉に入っていることをバラエティが伝えているが、今のところその役どころについては明らかになっていない。

一方で同作品のプロデューサー陣にはワーキング・タイトルのエリック・フェルナーやティム・ビーヴァン、ビッグ・トークスのニラ・パークが参加することが分かっている。そして同作品の製作費はMRCとTriStarの2社が均等に受け持つことになるという。

同作品は最高の仕事をするために自身で制作したサウンドトラックのビートに乗って仕事をする若いドライバーが犯罪組織のボスの下で働かされることになるというストーリーラインになっているようだ。

ソニー・ピクチャーズが同作品が2017年3月17日公開予定であることを発表しており、撮影は今年末からスタートするとみられている。

ジェイミーが最近出演した作品の中には『ANNIE/アニー』『モンスター上司2』などがあり、現在は新作『スリープレス・ナイト』の撮影に忙しくしているようだ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop