ニコール・シャージンガー、来年にも新譜リリースへ!?

ニコール・シャージンガーが来年にも新譜をリリースすることになりそうだ。所属レコード会社RCAから解雇されたと報道されていたニコールだが、そんな事実はなく他のレコード会社から新譜をリリースするつもりであることをハフィントン・ポスト紙に認めた。「新しい契約を結んでいるところなの。今年ずっと私は解雇されたって報道されてきていたけど、実際はそうじゃないのよ」「他のレコード会社と契約を結ぶところだったの。まだ契約の交渉中だから、そんなに詳細は語れないけどね」「このプロジェクトと私が手掛ける新曲が本当に楽しみ。来年にもリリースされる予定なのよ」

そんな中、ニコールはプッシーキャット・ドールズが解散して5年経った今、再結成を考えていると最近伝えられていた。ニコールがソロへ転身したいがために確執が生まれて2010年に解散したともいわれる同ガールズグループだが、ニコールの最新シングル『オン・ザ・ロックス』の売れ行きが伸びないことを受け、再結成の話が持ち上がっていた。同グループをよく知る関係者は「プッシーキャット・ドールズは近々再結成することについて交渉を進めています。メンバー全員で再結成できるかどうか様子をみているようです」「当時の確執や不仲は今やもう昔のこととして捉えているようです」と話し、ニコールも再結成を前向きに考えていると続けていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop