ブラジルで服役囚が脱獄寸前でトンネルに詰まる失態!

あるブラジルの服役囚が『ショーシャンクの空に』風の脱獄を試みたものの、トンネル内から動けなくなる事態に至ってしまったそうだ。リオグランデ・ド・ノルテにあるブラジル最大の監獄からの脱走を試みた2人の服役囚だが、壁の外に出るトンネル出口でそのうちの1人が動けなくなってしまったのだという。もう1人の服役囚はなんとか外に出ることが出来たものの、その後近くの森林内で取り押さえられたそうだ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop