ダフィーが5年ぶりのシングルをリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダフィーが5年ぶりとなるシングルをリリースした。トム・ハーディ主演の新作映画『レジェンド』にも出演中のダフィーがフェイスブックの公式ページでニューシングル『ホール・ロット・オブ・ラブ』を発表した。2010年の『ウェル・ウェル・ウェル』以来となるこの新曲は、『レジェンド』のサウンドトラックにも収録されているようだ。

ダフィーは先週にソーシャルネットワークを通じてニューシングルがリリースされる可能性をファンにほのめかしており、その2日後にこのシングルを発表するかたちとなった。

ダフィーは2008年の『ロックフェリー』がヒットとなった後、『マーシー』で一躍世界的な人気を得るに至ったが、2010年に発表したセカンドアルバム『エンドレスリー』の評判が悪かったことを受けて活動休止に入っていた。その期間中演技に興味を示しだしていたダフィーだが、今後は音楽と女優業を織り交ぜてやっていくつもりのようだ。

そんなダフィーの出演作『レジェンド』はすでに海外で公開が始まっている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop