エディ・レッドメイン、結婚指輪を紛失!

エディ・レッドメインは結婚してわずか数週間後に結婚指輪を紛失してしまっていたようだ。昨年12月にハンナ・バグショーと結婚したエディは新作『ザ・デニッシュ・ガール』の撮影のために指輪を外さなければならなかったそうで、ある日その指輪がなくなっていることに気付いて驚愕したという。「撮影の時にはそういったアクセサリーは外さなくちゃいけないんだけど、実は僕、結婚指輪を失くしてしまったんだ。だから今着けているのは新しい結婚指輪なんだよ」「着ていた衣装に指輪を毎日くっつけていたんだけど、ある日なくなっていたんだよ」

そしてエディは指輪の紛失の事実をハンナに伝えるのに苦労したそうでE!ニュースのインタビューに「ハンナに伝えるのをずっと避けようとはしていたよね。でもまあ僕は今新しいのを気に入っているよ」と語ったものの、結婚生活をとても楽しんでいるようで「結婚生活1年目、とっても楽しいね。僕はラッキーな男だよ」と続けていた。

エディがゴールデングローブ賞に出席するために結婚直後に出かけたハネムーンを早めに切り上げることになってしまった2人は、最近2度目のハネムーンを楽しんできたばかりだ。アカデミー賞式典前にアワードシーズンが終わった際には何をしたいかと尋ねられた際、エディは「休暇の一言だね。すごい祭典だったけど、次の映画が終わったらどっか透明な水がある海辺とかにいきたいね。そういうホリデーって行ったことがないんだ。たぶん日焼け止めを大量に持参しなくちゃいけなくなるだろうけどね」と答えていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop