ジャスティン・ティンバーレイク、新作『トロールズ』出演決定!

ジャスティン・ティンバーレイクが新作ミュージカルアニメ『トロールズ』に出演することが決まった。ドリームワークスのこの最新アニメの中で、驚くべき真の姿を隠しながら生きる陽気な生存主義者ブランチの声をジャスティンが担当する。

『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』『ソーシャル・ネットワーク』などでその演技力を知られるジャスティンが参加する同作品には、『ピッチ・パーフェクト』でお馴染みのアナ・ケンドリックもプリンセス・ポピー役で出演する予定だ。

マイク・ミッチェルとウォルト・ドーンが共同監督を務める同作は、ブランチとプリンセス・ポピーの世界中を巡るワクワクする冒険をミュージカル仕立てで描く作品になるとザ・ハリウッド・リポーターは報じている。

プローデューサーにジーナ・シェイを迎える同作品にはクロエ・モレッツやジェイソン・シュワルツマンも出演が決定している。

ジャスティンが声優として登場するのは本作が初めてではなく、大人気アニメーション『シュレック3』『ヨギ・ベア』などにも声優として出演した経験がある。

そんな20世紀フォックスが贈る『トロールズ』は来年秋公開予定だ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop