ガイ・ガーヴェイ、ソロアルバム『コーティング・ザ・スコール』をリリースへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ガイ・ガーヴェイがソロアルバム『コーティング・ザ・スコール』をリリースすることになった。英国出身のエルボーでフロントマンを務めるガイが、完全に自分の音楽だけを収録したアルバムを書くためにすでにバンド活動を休止していると明かした。「エルボーのみんなが寛容にもソロアルバムを書くための時間をくれたんだ。何年もやってみたかったから、とてもそれを誇りに思うよ。僕が自分1人で書いたから『ソロ』だけど、全然1人ってわけでもなかったんだ。エルボー以外の僕のお気に入りのプレイヤーたち(そして多くは僕の大好きな人達)を招いたんだ。とっても早く進んだし、いっぱい呑んだし、たくさん笑ったっていう記憶しかないよ」「僕は正直でいること、そして公平な民主的なグループ、つまりはエルボーが大好きなんだ。でも、人に指図する立場になるのも少しいいなって感じているよ。だから、サイド・プロジェクトをすることにしたんだ。素晴らしくて笑い、もしくはハプニングがあって笑う、どっちかだね。なんていえばいいかわからないよ。『ソロ活動』っていう言葉はあてはまらないから好きじゃないんだ。友人達を招いて、プレイするってことだね。進行する中で当てはまる言葉を考えるよ」

アイ・アム・クルートとザ・ウィップも参加するガイのソロアルバム『コーティング・ザ・スコール』は来月30日に販売開始される予定だ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop