『スター・トレック・ビヨンド』公開予定日が2週間延期

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『スター・トレック・ビヨンド』の公開予定日が2週間延期されることになった。当初は2016年7月8日に公開予定と発表されていたのだが、撮影スケジュールに遅れが出ていることで2016年7月22日公開予定へと変更になった。今回の予定変更により、このパラマウント作品はワーナー・ブラザースが贈る『キング・アーサー』、フォックスが贈る『アイス・エイジ:コリジョン・コース』らと興行成績争いを繰り広げることになりそうだ。

そんな中、先日にはダグ・ジャングと共に同作品の脚本を書き上げているサイモン・ペッグが差し迫ったスケジュールに焦っているとコメントしており「普段僕らが費やしている時間よりもとてつもなく短くて、切り詰めたスケジュールをこなしているよ。与えられた時間を最大限に活用することを迫られている感じさ」と語っていた。

2009年と2013年作のリブート版『スター・トレック』の監督を務めたJ・J・エイブラムスからバトンを引き継ぎ、ジャスティン・リンがメガホンを取ることになった新作にはクリス・パイン、ゾーイ・サルダナ、イドリス・エルバらも出演が決定している。

『スター・トレック・ビヨンド』の公開は『スター・トレック』がアメリカのお茶の間に登場した1966年9月8日から50年周年を記念する作品となる。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop