スヌープ・ドッグ、マリファナをテーマにしたウェブサイトを開設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スヌープ・ドッグが大麻をテーマにしたライフスタイルサイトを開設するという。マリファナ好きを公言しているスヌープはテッド・チャンとタッグを組み、マリファナを意味するスラングをもじったメリー・ジェーンというサイトを開設した。大麻とポップカルチャーの中心としてのメディア基盤とされた同サイトでは、マリファナ関連商品や販売薬局の位置情報などが提供されることになるようだ。「デフラワード」と名付けられたセクションでは、マリファナを愛用する革新的な人々に迫るインタビューが掲載されるという。

このサイトについてスヌープは「潜んでいる人がたくさんいるだろ。だから俺たちはその人たちがカミングアウトしてただマリファナを吸うのが好きだと認める機会を提供したいのさ。俺はスヌープ・ドッグ、マリファナを吸う人間であり常習者だってね」「俺にとってはこれは平和的な状況なんだ。大麻があることでたくさんの素晴らしいことが起こるのを目にしてきたからね」「俺たちは大麻界の百科事典的存在になるのさ」と展望を語っている。

このサイトにはほかにもマリファナ好きとして知られるセス・ローゲンやマイリー・サイラスらも関与しているようだ。サンフランシスコで開催されたテックチャーチ・ディスラプトでこのプロジェクトを発表したスヌープは、10月の公式オープンに先駆け1日420ユーザーを受け入れることを同時に明かしている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop