ビル・マーレイ、エミー賞不参加で息子の結婚式に出席

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビル・マーレイは息子の結婚式に出席するためにプライムタイム・エミー賞に参加しなかったようだ。20日(日)にロサンゼルスのマイクロソフト・シアターで行われた同式典で、『オリーヴ・キタリッジ』でリミテッドシリーズ部門における助演男優賞に輝いたビルだが、フィラデルフィアで行われた息子ルークと新婦カーラ・キャシディの結婚式に出席していたために授賞式には参加できなかったそうだ。ビルと『チャーリーズ・エンジェル』で共演したケリー・リンチはビルの写真と共にインスタグラムで「私がビル・マーレイのことを好きなまた別の理由。エミー賞を受賞しても息子の結婚式が優先」と投稿した。

ビルはその結婚式を大いに楽しんでいたようで、演奏していたバンドに混ざってステージにも上っていたそうだ。歌手のフェリシア・グラハムはビルがミュージシャンたちと一緒に写っている写真をインスタグラム投稿し、「最高のギグ!ビル・マーレイがステージに飛び入り参加して私たちと一緒にノッってくれたの。最高に楽しかったわ!」とコメントを添えていた。

ビルには今回挙式したルークのほかにも1番目の妻マーガレット・ケリーとの間にハンターという名の息子を設けており、2番目の妻ジェニファー・バトラーとの間にも4人の息子がいる。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop