50 セント、元コンサルタントを訴える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

50セントが自身の元ビジネスコンサルタントに対して81万ドル(約9700万円)を求める訴訟を起こしている。50は22日(火)にコネチカット州の連邦破産裁判所における審問でアンドリュー・ジェマーソンに対し、自身のエージェントとして不適切なふるまいを行い、無断で手数料を徴収していたとしてアンドリュー・ジェマーソンを訴えた。この訴えの中では、ジェマーソンがE!エンターテイメント局でのリアリティ番組に向けて不適切な交渉を行っていたことも指摘されている。

7月に50は恋人とのセクシー画像をネットに投稿されたとして訴えを起こされた女性に対し700万ドル(約8億4000万円)の賠償金支払いをニューヨークの裁判所から命じられた後、破産申告をするに至っていた。

しかし50は破産申告をしたのは自身の資産を守るためだったようで「成功するとターゲットになるもんなのさ。それに公の場に立つ人間だからなおさら訴訟を起こす相手としてぴったりなんだよ」と説明していたが、その一方で50部屋を擁する自宅の維持費に莫大な経費が掛かっていたことも明らかになっている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop