ワン・ダイレクションがホログラム化へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワン・ダイレクションがホログラムとして復活するようだ。来年から活動休止が予定されている1Dだが、ホログラムUSA社と現在交渉を進めているところだそうで、メンバー4人の姿がホログラムで見られる日が来る可能性もあるという。同社のアルキ・デイヴィッドCEOは「実際のところ話し合いを始めてもうずいぶん経つんです」と語る。

しかし今年にグループを脱退したゼイン・マリクは自身のヴァーチャル画像を見たくないと意志を明らかにしていることから、この話が実現したとしても5人組として復活することはなさそうだ。

ホログラムUSA社は先日、2012年2月に他界したホイットニー・ヒューストンのホログラム画像で世界ツアーを行うことを発表していた。ホイットニーの義妹パット・ヒューストンは「ホイットニーのファンにとって史上最も才能ある女性アーティストの1人をまた目にすることが出来るというのは素晴らしい機会だと思いますし、そのことによりこれからも長年に渡ってその素晴らしいパフォーマンスが記憶に残ることになるでしょう」とコメントしていた。

ホログラムUSAは来年に全米の主要会場各地でそのホログラムによるパフォーマンスを予定していると発表している。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop