18歳のカイリー・ジェンナー、整形もアリ発言

カイリー・ジェンナーは整形手術に反対ではないそうだ。『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』で知られるカーダシアン家の末っ子カイリーは、若干18歳にしながらも今後の整形の可能性はあると発言しながらも、これまでに施術したのは唇のプチ整形だけだと自身のウェブサイトに綴った。「私は整形手術には反対ではないわ。全面開示:私は今までに一度だけ経験したわ。歯医者に行ったんだけど、体があまり良い反応を示さなかったの。すごく怖くなったわ。吐き気をもよおして翌日も気持ちが悪かった」「でも今のところ私がやったのはリップフィラーだけよ。前も言ったように、それはずっとコンプレックスだったから変えたかったの」

さらにカイリーは豊胸手術の噂を否定しており、大人になるにつれて大きくなっているだけだとしている。「でもみんな、私は豊胸手術なんてしてないわ!みんなそればっかり言うけどね。本当のところは大人になるにつれて私は15ポンド(約6.8キロ)も増えたし、体型も変わったってことなの。まちがいなくムチムチしてきたわ...」「整形に頼らなくてもなんとかなる問題があると誓えるわ。輪郭強制なんて私の人生を変えてくれたもの!」「もし将来的に自分の体のどこかに本当に不満を覚えるようになったら、それを変えることを反対はしないわ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop