リヴ・タイラーとデイヴ・ガードナー、やはり婚約していた!

リヴ・タイラー(38)とテイヴ・ガードナーが婚約していたようだ。すでに7か月の息子セイラー君を持つ2人が、昨年12月に婚約していたことが明らかになったのだ。ある関係者はUsMagazine.comに対し「2人は昨年のクリスマスに婚約しましたよ。でも秘密にしておきたいみたいですね。リヴは指輪を着けていますよ」と語る。

そんなリヴは10歳の息子マイロ君をもうけた元夫ロイストン・ラングドンとの結婚生活から学んだことは多いそうで「結婚は一生に1度だけっていう哲学を昔は持っていたわ。でもね、そういうのって変わるじゃない。私たちは人間関係を通じて色々な事を学ぶと思うの。一緒に困難を乗り越えたり、お互いを照らし合わせたりすることが重要なの。相手がやったことに対してむちゃくちゃ腹を立てるようなことって、もしかすると自分自身の一部にあるものなのかもしれないでしょ」と、先日あるインタビューの中で話していた。

元妻ダヴィニア・テイラーとの間に7歳の息子グレイ君を持つデイヴとリヴは現在、それぞれが生活拠点を置くロンドン、ニューヨーク、リヴのドラマ撮影のために滞在しているテキサス州オースティンを行き来する生活を送っているのだが、ゆくゆくは一緒に同じ場所で暮らしていきたいと考えているようで、同インタビューの中で「私たちは一緒に過ごすために出来る限りのことをやっているわ。でもお互いの仕事の関係で行ったり来たりしている感じね」と続けていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop