ケイティ・ペリー、コンサート中にお気に入りの手袋をファンにプレゼント

ケイティ・ペリーが27日(日)に行われたコンサートでお気に入りの手袋をファンにプレゼントしたという。ブラジルで開催されたフェスティバル、ロック・イン・リオのステージに立っていたケイティだが、熱狂的なファンたちに向けて歌い上げている最中に興奮が高まって、これまで約143公演で身に着けていていたという愛着ある手袋を観衆に投げ込んだそうだ。ケイティはその後にツイッターで「今夜はすごく盛り上がっちゃって、143回も使っていた手袋を観客に向かって投げちゃったわ!受け取った人...(あなたはラッキーだわ)」とその様子を明かしている。

ケイティはそんな大興奮が当日の特別な皆既月食のせいだとしており、「スーパームーンと今夜の10万人の観客のみんなに私は取りつかれちゃったんだわ!」ともツイートした。

当日は33年ぶりに月が地球に最も近づくタイミングで満月を迎えるスーパームーンと月が赤く染まる皆既月食を同時に見ることができる日となっていた。

同フェスティバルではほかにもサム・スミスやリアーナらがステージに登場した。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop