スラッシュ、奇妙なおとぎ話に出演へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スラッシュが一風変わったおとぎ話の新作映画に出演するようだ。スラッシュは映像作家ビョルン・タグモスによる「ロックと映画とギグのコンセプトの融合」となる新作『Gutterdämmerung』に出演することになった。グレイス・ジョーンズ、レミー、イギー・ポップ、ジャスティス、ジョシュ・オムらの出演も決定している同作は、「永遠の苦しみを与える男性のシンボル」を探しだすという奇妙な冒険を描くものとなるようだ。

1920年代のハリウッド映画をテーマとしたこの作品には数々のミュージシャンたちが参加するものの、ピアノとライブのロック演奏以外サイレント映画になるという。セックスやドラッグ、ロックンロールなどの罪がはびこる世界をイギー・ポップ演じる悪役ビシャスのもたらす悪のギターから救うストーリーとなっているようで、ヘンリー・ローリンズ演じる牧師に地球に降り立ったギターを見つけ出して破壊するように告げられた少女が、その前に立ちはだかる有名ミュージシャンたちとライバルの女性と戦いながらギターの破壊を目指して突き進む様子が描かれるようだ。

この映画は来年にライブバンドとナレーターを率いて各地で公開されることになっている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop