セレーナ・ゴメス出身作『バーニー・アンド・フレンズ』が復活へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セレーナ・ゴメスやデミ・ロヴァートが出演していた子供向け番組『バーニー&フレンズ』が放送再開されることになった。大きな恐竜を主役にした同人気番組は、玩具メーカーのマテルとアニメ制作会社の9ストーリー・メディア・グループの提携によって復活を果たすことになる。HITエンターテインメント社のケイト・シュロマン氏は「幼児向け番組における世界最高峰のプロデューサー2人と共に、多岐に渡るプラットフォームで世界に向けた新番組を送り出す新たな提携を9ストーリー社と結んだことを喜んで発表致します」とコメントした。

この30分番組は2017年から26回放送予定となっている。

18年間に渡って放送された『バーニー&フレンズ』はセレーナやデミなどの子役出身のポップスターを生み出してきたことでも知られている。セレーナは以前、バーニーの着ぐるみに入っていた男性に惹かれたことがあるというエピソードを明かしていたことがある。「着ぐるみに入っていた男の人がけっこう素敵だったの。当時の私は7歳くらいだったから『この気持ちはなんなのかしら。あの人ってすごく魅力的だわ』くらいにしか思っていなかったわ」「あの番組は最高で、すごく楽しんだわ。あの番組が今私のやっていることのきっかけとなったのよ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop