ケイト・ハドソン、ニック・ジョナスとはカジュアル交際?

ケイト・ハドソン(36)は最近交際が噂されているニック・ジョナス(23)が年下であるということを楽しんでいるそうだ。最近になって控えめながらも何度もデートを重ねている様子の2人だが、ケイトは13歳という年齢差も気にせずにただカジュアルな付き合いを楽しんでいるだけだと言われている。元夫クリス・ロビンソンと元婚約者マット・ベラミーとの間に2人の息子を持つケイトに親しい友人の1人は「ケイトはニックが年下だから気楽に付き合えるという点が気に入っているんです」「歳の差は気にしていません。ただのお遊びですからね。すっかり恋に落ちたとかそういったものではありません」と話す。

ケイトとニックは昨年にあるパーティーで知り合ったものの、当時はそれぞれ恋人がおり、今年になってニックとドラマ『スクリーム・クイーンズ』で共演中のケイトの兄オリヴァー・ハドソンにもう一度ちゃんと紹介されたことで思わせぶりな携帯メールを交換するようになったそうだが、実際に付き合い始めたのは先月にニューヨーク・コレクションで会ってからだという。ケイトは先月9日にマンハッタンにあるライブ会場ターミナル5で行われたニックのステージにも応援に駆け付けており、当時の目撃者はUsウィークリー誌に「ケイトはニックの曲全てにあわせて踊っていましたね。声援を送ったりして、ニックが『ジェラス』を歌っている時には歌詞を全て覚えていましたよ。友達と話す時以外はずっとニックを見つめていました」と話していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop