エレン・デジェネレス、新作ゲームアプリをリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

米人気司会者エレン・デジェネレスの新ゲームアプリ『サイク!アウトウィット・ユア・フレンズ』がリリースされた。ワーナー・ブラザース・ゲームズとタッグ組んでエレンが手掛けた同ゲームはデビュー作『ヘッズ・アップ!サイク!』に続く2作目となり、一緒に遊ぶプレイヤーそれぞれが本当のトリビアの質問に対して間違った解答を作ったうえで誰が嘘を付いているかを推測しながら本物答えを探し、正しい答えを当てた場合と自分が作った嘘の答えを他のプレイヤーが選択した時にポイントを獲得できる仕組みとなっている。

エレンはこのゲームで友人たちと「今までにない楽しい」時間を過ごせることを約束し、ゲームをダウンロードした全ての人を自宅に招待するとジョークを飛ばした。「この新作ゲームをプレイしてもらうのが待ちきれないわ。友人たちと今までにないほどの楽しさを味わっていただけると思うわ。プレイしてもらうことにとてもワクワクしているし、ゲームをダウンロードしたみんなを自宅のディナーに招待するわよ」「サイク(嘘でした)!言わずにいられなかったわ。このゲームの名前がこれだからね。それに、私の大おじのオカメインコの名前でもあるの。サイク!また冗談いっちゃった。オカメインコの名前はカミーユでした」

同ゲーム『サイク!アウトウィット・ユア・フレンズ』は3つのカテゴリ「ワード・アップ!」「イズ・ザット・ア・ファクト?」「ムービー・ブルッフ!」が無料となり、ほか9つのステージは0.79ペンス(約145円)から購入可能だ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop