リース・ウィザースプーンとサラ・ミシェル・ゲラーの息子達は大親友!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リース・ウィザースプーンとサラ・ミシェル・ゲラーの息子達はとても仲が良いそうだ。1999年作『クルーエル・インテンションズ』で共演した2人はそれ以降とても仲良くしているようで、子ども達を連れて一緒に車で出かけたりもしているのだという。サラとフレディ・プリンゼ・ジュニアの息子ロッキー君とリースと夫ジム・トスの息子テネシー君はお互いに年齢が3歳ということもあり大の仲良しなのだそうで、『エンターテイメント・トゥナイト』に出演したサラは「リースの息子と私の息子は親友なのよ」と話す。

そんなサラはリースと共演した『クルーエル・インテンションズ』公開からすでに16年が経っていることに驚きを隠せない様子で「私たちはいつも会っているから、お互いに年をとっていっているなんて感じないのよ。だけど昔出演した映画が若い子でリバイバルされたのを見ると突然、『私達年取ったわね』って思わされるわ。こんな風にして気づかされるの」と語っていた。

サラは13年前にフレディと結婚し、2009年には娘シャーロットちゃんももうけている。その一方でリースは同じく『クルーエル・インテンションズ』の共演者であったライアン・フィリップと1999年に結婚し2人の子どもをもうけるも2007年に破局し、2011年にジムと再婚している。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop