ジャスティン・ビーバー、ニューアルバムのタイトルのタトゥーを入れる

ジャスティン・ビーバーが新作アルバムのタイトル『Purpose』をタトゥーで刻んだそうだ。ジャスティンは自身にとって4作目となるスタジオアルバムのタイトルを明かした数日後、おへその上にタトゥーを入れたかたちだ。ジャスティンは2012年作『ビリーブ』発表の際にもそのタイトルを左腕にタトゥーとして刻み込んでいた。

11月13日にニューアルバムをリリース予定のジャスティンだが、同日にはワン・ダイレクションが5作目となるアルバム『メイド・イン・ザ・A.M』をリリースすることになっており、熾烈なチャート争いが予想されている中、ジャスティン本人はその事実を不快に感じながらも宣伝目的で1Dがその発売日を選んだと考えているようで「こうやってその話をしているから彼らにも宣伝効果があるだろ」「それを狙ったんじゃないかな...俺のリリース日はもう決まったからそういう作戦を取ったんじゃないかとおもうんだ」「でも気にしないよ。どうでもいい話さ。面白くなるだろうね。どうなるかお楽しみさ」と語っていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop