サンドラ・ブロック、高校時代のチアリーダーユニフォームでの埋葬を希望!?

サンドラ・ブロック(51)はこの世を去った際、高校時代のチアリーダーのユニフォームで埋葬して欲しいそうだ。写真家のブライアン・ランドールと交際中のサンドラは高校時代に着ていたそのユニフォームを「恥ずかしながらも」まだ保管しているそうで、たまにコスプレに使うつもりだと冗談を飛ばした。「セクシーな夜にするには役立つかもね。誰のためにまだとっておいているのか分からないわ。でもこれを着て埋葬して欲しいの」と話す。

世界で最も美しい女性にも選ばれるサンドラだが、典型的な主役顔ではないことが理由で駆け出し時代には出来なかった役がたくさんあると米版グラマー誌の11月号内で語っている。「私は典型的な美人じゃないからその役には求められなかったの」「コメディが大好きだったわ。一番好きだったの。主役じゃなかったけどね」

5歳の養子のルイス君を持つほか、最近ではもう1人赤ん坊の女の子を養子に迎えた2児の母でもあるサンドラは、結局その容姿が長期的には功を奏したと考えているそうで「そのおかげでより本質的な意味で自分を表現できるのよ。だって一定の枠にはまらなかったから、自分の求めていたキャリアが築けたんだもの」と語った。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop